キャプファンについて

はじめまして、ななやです。キャプファンについて非常に簡単ではございますが説明をしたいと思います。

キャプロア出版まとめサイト「キャプファン」の使い方

キャプファンでは以下の最新情報が更新されています。

・キャプロア出版の新刊のご案内
・キャプファン運営報告

サザエさんより1本少ない2本立てで始めます。新日本プロレスのオカダ・カズチカ的に言うのなら「みっつ、特にありません」と言うべきなのかも知れません。

またキャプロア出版はKindleでしか発売されていないというのに、当サイトはまだAmazonアソシエイトの審査に通ってない段階です。こんな感じの中でスタートを始めるのは若干の不安もございますが、記事が更新されていく毎にその不安も払拭できると信じています。

当面はAmazonの直リンクで本の紹介をしていきますが、今後Amazonアソシエイトの審査が通った暁には、どんどんアフィリエイトで紹介していきたいと思っております。キャプファンでは主にみなさんのAmazonでのお買い物を通じてAmazonから支払われる紹介料でまわっていきます。

キャプファンはKindleを中心としたキャプロア出版まとめサイト

このサイトは主にAmazonの電子書籍サービス「Kindle」のキャプロア出版の新刊を紹介することで収益をあげるサイトです。週刊キャプロア出版では広報活動に対して報酬が支払われるとか、そんな概念がまったくないんだよね。なので自分で本をどんどん紹介して収益をあげていかなければいけません。

ただお金が発生しないから面倒臭いとか怠いとか、そんな風には全然思わないんですよ。

想いや考え方は人それぞれなのでそこを否定もしませんし、マネタイズする方法って他にもあると思っているんですよね。僕にとって個人や小規模組織がサイト運営だけで食べていけるのか?その挑戦であったりもします。(キャプロア出版の話ではなく、当サイトの挑戦だったりします)

もちろんキャプロア出版の本の内容は内輪だけでウケる内容の本もありますし、どこに出しても恥ずかしくない。もっともっと多くの人に読んで欲しいなって作品もあるんですよね。

Kindleなんて1日に何百冊という本がリリースされてるわけですよ。誰かの手に届くために、伝える役目の人がいないと見向きもされないわけですよ。出版して終わりっていうんじゃなく、そっからがスタートだと思うんだよね。その、0→1になるための努力をしていきたいと思っています。