週刊キャプロア出版第26号「カオス」

週刊キャプロア出版第26号が発売されましたよ!今回のテーマは「カオス」

ぶっちゃけていうとカオスの意味はよくわかってないんだよねwただ26号が立ち上がった経緯は知ってるんで、なんとなくは理解してますが…

週刊キャプロア出版「カオス」

翻って人間といえば、己を小さくするかのように「決まり事」「ルール」を自由と引き替えに構築していく。なぜか。自由は難しいからだ。自由な状態、善悪がない状態・先が見通せない状態・カオスな状態は怖いからだ。だから「カオス」に前もって形を作るためにルールを作るのだ。

本の目次はこんな感じになっています。

はじめに

今回のリーダはくらげさん。

ななや

[連載]中村修治の「ペライチで”お題”を斬る」

「透き通る場所はどこだ!?」ってので作品を書いてるよ

ななや

返信コラム「カオスの力はあなたの力」

なんと中村センセの「ペライチで”お題”を斬る」の作品をリスペクトしながら、お返事コラムを書くというくらげさんw新しい手法ですね!

ななや

文章の存在意義について頭に浮かんだことを文字にした

作者はきゃっぷさん

ななや

返信コラム「きゃっぷさんは傘である」

それに対してのお返事コラムなくらげさん

ななや

バスク旅行

作者はReiさん

ななや

返信コラム「歴史の積み重ねについて」

くらげさん、いくらでも書けるんだな

ななや

シロヤマン写真

作者はシロヤマン

ななや

返信コラム「くらげの写真について」

どうも自撮りの写真じゃない奴の方だなw

ななや

履き違えた自由

作者は岡本虹美さん

ななや

返信コラム「原稿が来ないという成功」

もしかして原稿が集まらなかったら大車輪してたんか!!

ななや

気づき

作者は岡本虹美さん。岡本さんは今号2作品目だね

ななや

返信コラム「親を殺すという自立について」

なんかセンセーショナルなタイトルなんだけど

ななや

コーヒーカップの中のカオス

作者はぴろこさん

ななや

返信コラム「人生とはカオスだ」(くらげ)

もう、くらげさん特大号と言っても過言ではないw

ななや

最後に:テーマの意味について

くらげさんが言いたかったことが、ここでまとめられてます。

ななや

[連載]がねたんか

管理人がねさん。今回のテーマは「混沌」

ななや

[連載]僕の裏筋 wo クリックonクリック

さがんの連載コーナー。カオスだからこの話題だったんか?

ななや

[連載]ここが変だよ、キャプロア出版

連載はトリプロさん…が、まさかの最終回だなんて!!

ななや

キャプロア出版会議議事録

キャプロア出版のメインコンテンツな出版会議

ななや

次号(第27号)の予告

次号のリーダーはモッコメリアン。テーマは「それっぽい」だよ!

ななや

表紙のデザイン


表紙デザイン:出崎嘉奈子